プリンセスレイヤー 地球防衛軍4.1
大阪府 アニメコスプレ風俗
プリンセスレイヤー 地球防衛軍4.1
地球防衛軍4.1
こんにちは、メガネです最近は地球を守るお仕事ばかりしているメガネです。本日の出勤は、かなで姫、ねむ姫、まりあ姫、けい姫、葵姫、なつの姫、ニーナ姫、となっております。TEL:06-6213-5199URL:女の子も随時大募集中!!詳しくはinfo@princess-layer.netまでお問い合わせ下さいませ。■EDFの誇りにかけて!!■さてさて。というわけで、今日も今日とてゲームをやっていない人からしたら何を言っているのかわからないブログがはじまるよっ!!そんなわけで、『地球防衛軍4.1THESHADOWOFNEWDESPAIR』のためだけにPS4を購入し、地球防衛ライフを満喫しているメガネであります。4.1と書いて『フォーポイントワン』と読むのがミソなんだぜっ!!こちらは前作の地球防衛軍4のPS4版リメイクに留まらない、圧倒的なボリュームと絶望感で現在進行形をもって全国のストームリーダーを苦しめていること受けあいかと思われますが……。リメイクというよりはむしろ、完成版といった感じの超素敵仕様(鬼畜仕様)に仕上がっていますねっ!メガネは現状、オンラインのレンジャーをノーマル、ハードを完走し、ハーデストのミッション94までをクリアしたところであります。前作の経験談からして、ミッション70の山岳解放戦で泣きを見ると思いきやとっても簡単になっていて拍子抜けからの、ミッション85竜撃陣での鬼畜難易度に度肝を抜かれたEDF隊員も多いはず。ハードがPS4になったことにより、従来以上の物量をぶつけてくる単純明快なミッション強化が目立つ上に、前作通りのセオリーが通じないようなミッション改変などなど、4と4.1ではまったくの別物と考えていいでしょう。とまあ、地球防衛軍とはどういうゲームなのか、ということなんですが。所謂TPSというやつですね。単純明快、アースディフェンスフォース、略してEDFのストームチーム、ストームリーダーとなって、宇宙からの侵略者フォーリナーから地球を守るというゲームですね。絶望的な劣勢を、たった一人の歩兵の活躍が変えていく……。チープやらB級やら王道やら色々言われていますが、そこが地球防衛軍の魅力であります。今なら入隊即幹部!!やったぜっ!(上司?そんなものいませんよ戦死してますから)選べる兵科は4種類ありまして。メガネが使っているのはレンジャーと呼ばれる特戦歩兵ですね。近距離、中距離、遠距離、なんでも出来る器用さが魅力なんですが、突出したなにかがあるわけでもない、器用貧乏なところがあるため、戦略が最も重要となる兵科だと言われています。ただし、スナイパーライフルを持っての遠距離戦は他の兵科の追随を許さないほどの強さがあります。ライサンダーというスナイパーライフルの2丁持ち、EDF用語で言う礼賛2丁持ちは、誰もが通る道だと思います。また、全兵科を通して最強の火力を誇るフュージョンブラスターがあるのも特徴ですね。リロード不可、使いきりというクセのある武器ですが、通常兵器で対抗した場合に倒しきるのに30秒かかる敵が5秒とかからず落ちたりするので、その秒間火力を持って敵拠点の急襲といった戦法にも使えます。その他にも、ウイングダイバー(降下翼兵)は、空を飛べますがアーマー(体力)が極端に低く、中遠距離には強いですが、近距離に極端に弱いです。高速移動によって敵を引き寄せつつ、引き撃ちしたり、狙撃ポイントを確保したりと、立体的な戦い方が出来る兵科ですね。単発威力の高い武器を多く持っていることと、高速移動が出来る点から、戦局のポイントさえ抑えれば一気に戦場の状況を有利に持っていくことが出来ます。エアレイダー(空爆誘導兵)は、個人の戦闘能力は全兵科最弱ですが、空爆を要請して戦場を一薙ぎに焼き払う、戦場の司令塔です。空爆にも種類があり、カノン、榴弾、機関砲、120ミリ砲、爆撃プラン、波状攻撃、クラスター弾、巡航ミサイルやら衛星からのレーザー掃射などなんでもござれ。極端な劣勢を一気に覆す超火力が魅力です。また、全兵科の中で唯一ビークル(兵器)を戦場に要請することができ、戦車や軍用ヘリ、自走ロケット砲、レールガン、バトルマシンなどを駆ったり、味方の攻撃力、防御力を底上げするフィールドや、防御壁による陣地形成など、協力プレイでその真価を発揮する兵科です。フェンサー(二刀装甲兵)は、パワーフレームに身を固めた重装甲、重武装の火力特化兵科です。とても鈍重で扱いにくいのですが、スラスター移動による高速移動を可能とし、大群を相手取っての引き撃ちは数の暴力を覆すほどの威力を発揮します。また、パワーフレームのサポートにより、対物兵器を軽々と運用出来るのも魅力です。地上戦のプロフェッショナルなのですが、対空を極端に苦手としていること、空の敵が極端に強いものが多いことから、対空戦を主とするミッションでは劣勢を強いられることが多い兵科です。どの兵科にも、ここでは書ききれないほど魅力が詰まっていますが、個人的にはレンジャーしか使わないので、正直他の兵科のことはよくわからんちん!!で、せっかくなので、4から様変わりした4.1の敵について書いてみるんだぜっ!!基本的に難易度ハーデスト以上から登場する、意味がわからない圧倒的な強さの敵たちについてです。まず、戦甲変異種、通称金蟻(初出はEDF4DLC)です。黒蟻の上位種であり、爆速で接近からの、見てから回避がほぼ不可能な拡散する酸を撒き散らしてきます。しかもその弾速(酸速?)たるや、見てから回避がほぼ不可能、弾丸と同等の速度で飛んできます。こいつと接近戦は自殺行為のなにものでもなく、しかも、直撃=即死という超威力です。現状のメガネのアーマー(体力)は5500ほどありますが、喰らうと即死するため、実際の威力がどれほどあるのかはわかりません。その上耐久力まで高く、群れで襲ってくるため、こいつが進軍してくるのが見えたら決死の覚悟で迎撃しなければ、確実な死が約束されます。ちなみにオンラインでは基本的に体力制限があり、どれだけ体力を上げても、ミッションごとに設定された体力に調整されます。武器も、ミッションごとに持っていける武器レベルが存在し、強い武器を持っていてもレベル制限に引っかかれば持って行けません。つまり火力によるゴリ押しが出来ません。次は赤装変異種、通称紫蟻。こやつらは鉄壁の耐久力を誇り、噛み付き拘束によって動きを封じられます。噛み付かれると基本的には噛み付かれた敵を倒すまでその場から動けず、解放された頃には取り囲まれているので死が約束されます。赤蟻の上位種なのですが、赤蟻と違い移動速度が馬鹿みたいに向上しており、フェンサーの高速移動に追随してくるため、追いつかれたら最後、引き離すことが不可能なほどです。鋼体変異種、通称銀蜘蛛(初出はEDF4DLC)は、金蟻ほどの攻撃力はないものの、跳躍によって後ろを取られて囲まれて、糸に巻かれて死ぬ、ということが稀に良くある強敵です。ただし、耐久力が段違いに強化されており、しかも群れで襲ってくるためやっぱり接近を許す=死亡確定です。飛行変異種、通称赤蜂ですね。蜂の上位種に辺りますが、攻撃力が高いことを除けば、あまり強いとは感じません。というのは前述の敵が強過ぎるためですが。こいつも上空からの針掃射で、一瞬で体力が溶けるほどの攻撃力を持っています。黄体竜、通称黄竜(初出はEDF4DLC)は、ドラゴンの上位種?なのかな?飛行能力、耐久力が大幅に低下し、単体では弱いです。が、60とか80とか、圧倒的な大群で攻めてくるため、個体というよりは群隊と言った感じ。また、体躯が小さくなっているため、狙撃しづらいという点も大きいです。そして、赤銅竜……。もはや次元違いの耐久力を誇り、空中からのブレス攻撃は回避困難と思われるエイム、さらに即死級、乱戦に混じって空爆よろしく攻撃してくる、という厄介以外のなにものでもない強さを誇ります。難易度ハーデスト以上、ミッション85竜撃陣にて詰んだ人も多いのではないでしょうか。基本的にノーマルですとか、ハードでは普通に楽しくゲームが出来るんですが、ハーデスト、インフェルノでは、こやつらの対処がミッション成功の成否に関わります。今回もメガネはオンラインインフェルノを完走するつもりでいますが、かなり不安です。また、オフラインインフェルノもいけるところまで行ってみようと思っていて、現在はミッション29までクリアしています。ちなみに、まだwikiには竜撃陣の攻略情報が載っていないため、試行錯誤によってなんとかクリアしました……。■死闘・竜撃陣■ハーデスト攻略での構成は、レンジャー2人(かんしゃく玉レンジャーと狙撃レンジャー)、エアレイダー2人(空爆メイン。ビークルはバラムと耐久力の高いベガルタ)です。とりあえず強力な範囲攻撃が出来ればどの兵科でもなんとかなると思いますが、エアレイダーが一人いると心強いです。ステージは崖が段々になっている山岳ですね。開始位置を中段2段目とすると、上段1段目と、下段3段目。その下にも段はありますが、そこは戦場になりませんので割愛。開始と同時に、目の前の坂にいるNPCのウイングダイバーを回収します。直後、下段にいるNPCに向かってドラゴンが降下、少し遅れて黒蟻の群れが面となってやってきます。ドラゴンはNPCのいる場所にまとまって降下するため、ここは落ち着いて(?)、NPCごと降下してきたドラゴンを、中段から爆殺しましょう。エアレイダーは空爆を要請し、メガネは爆砕かんしゃく玉という投擲武器で攻撃しました。あと一人のレンジャーは狙撃武器で漏らしたドラゴンを確実に削っていきます。しばらくして黒蟻が下段に到達しますので、立て続けに範囲攻撃で一掃します。プレイヤーの初期位置である中段に到達できるのはごくわずかのはず。すべて倒すと第2波が出現するため、ダメージがある場合は掃討する前に回復しておくといいと思います。第2波が出現する前に、中段にいるNPCフェンサーとレンジャーを回収、メガネとエアレイダー一人(バラム持ち)が中段に待機。残りの狙撃レンジャーとエアレイダー(ベガルタ)は上段に移動しておきます。第2波は蜘蛛、黒蟻、ドラゴン(黄、赤含む)の混成部隊で、それぞれ別の方角から来ます。回収したフェンサー部隊は足が遅いため、デコイになってもらいます。崖付近に誘導しましょう。まずはドラゴンが下段NPCの生き残りと中段の崖付近に誘導したNPCフェンサーに食いつきますので、決死の覚悟で削ります。NPC(デコイ)の損耗が激しくなければ、中段と下段の中間、つまりは崖辺りにドラゴンは殺到しますので、とにかく降下時を狙って削っていきます。ここでドラゴンに気を取られていると黒蟻と蜘蛛の接近を許すため、ドラゴンの掃討はそこそこに、開始位置からみて右側からやってくる蜘蛛を出来るだけ排除。下段より迫ってくる黒蟻も爆撃やかんしゃく玉で削ります。特に蜘蛛は、掃討するつもりでやった方が安定すると思います。この際、ウイングダイバーを引き連れいているメガネは、とにかく蜘蛛を削ることを心がけました。ドラゴンの接近はNPCのウイングダイバーがある程度さばいてくれます。また、メガネはリバースシューターT2という回復武器(?)を持っているため、すべてのNPCの体力をこまめに回復してあげます。デコイは、敵の攻撃を引き受けてくれるだけでなく、そこに敵が集中するため、一気に敵戦力を削ることが可能な優秀な戦友なんですよっ!(ゲス顔)第2波では、狙撃レンジャーは赤ドラゴンを狙撃し、可能な限り体力を削ります。上段にる狙撃レンジャーとエアレイダーは主戦場から遠いため、よほどのことがない限り狙われませんが、それでもはぐれものが数匹いることと、はぐれものとはいえ、相手はドラゴン、棒立ちでブレスを喰らうと大ダメージになるため、レーダーは注視しておいて損はないです。順当に行けば、けっきょく赤ドラゴンが最後まで残るはずですので、赤ドラゴンを倒す前にダメージは回復しておきます。赤ドラゴンを倒す前に、メガネと歩行要塞バラムレーザーフォート持ちのエアレイダーは下段に移動します。上段の二人は待機します。この次点でNPCがそこそこ生き残っていることが理想です。ウイングダイバーは護衛として、フェンサーとレンジャーはデコイとなります。そして、下段に移動したエアレイダーバラムを要請、バラム到着とともにガードポストを設置(一定範囲内の味方の防御力を底上げ)、赤ドラゴンを倒し、それと同時に第3波が出現します。第3波は黒蟻、赤蟻、蜘蛛、ドラゴン(黄、赤含む)です。ガードポスト付近にNPCが密集するように配置し、そこにドラゴンが降下するよう誘導します。降下してきたドラゴンを範囲攻撃で集中攻撃します。ほぼ一掃するつもりでやりましょう。デコイはガードポストのお陰でそこそこ耐えてくれますが、攻撃もそこそこにリバースシューターで回復してあげるとさらに長持ちします。デコイが全滅してしまっても、エアレイダーが搭乗した歩行要塞バラムレーザーフォートが次のデコイとなってくれます。こいつは耐久力が225000もあるため、かなり長持ちします。はい、かなり長持ちします。最終的には壊されますが。それでいいのです。バラムがデコイになってくれる都合上、メガネはその後方に位置取り、とにかく狙われないようにしながらかんしゃく玉の範囲攻撃で削っていきます。護衛のウイングダイバーが接近してきた敵はある程度凌いでくれます。すぐに、黒蟻と蜘蛛が群れをなしてやってくるため、かんしゃく玉で迎撃します。ドラゴンは狙撃主にまかせ、エアレイダーは空爆を要請してなぎ払います。蟻と蜘蛛の完全な接近を許すとかなり厳しいので、上段待機のエアレイダーはドラゴンの掃討もそこそこに黒蟻と蜘蛛を空爆します。そしてすぐに一番足の遅い赤蟻が接近してきますので、迎撃します。この次点で黒蟻と蜘蛛はほぼ掃討し、空を舞うドラゴンの群れと赤蟻だけとなっている状態まで持っていければ勝ち確定に近いです。攻略のコツは、味方NPCの損耗を恐れず、かつ、損耗を最小限に抑えることです。また、第3波を下段で迎撃する理由ですが……。乱戦になった場合、ドラゴンの火炎一斉掃射で、一瞬にして全員があの世行きということが多かったためです(密集して戦うと、第3波開幕から10秒と経たずに全滅ということもあったので)。上段に待機している2人が主戦場が遠くに陣取っているため、2人の生存率は高まります。そして、味方NPCをデコイとして使うことで、主戦場の一段目に陣取っている二人の生存率も上がります。また、かんしゃく玉は範囲攻撃であるため(小さな手榴弾を30個投げる)、面としては強いですが、単発威力は低いです。至近距離で全弾ヒットすれば強いですが、投擲距離が長いとばらけて散り散りに落下します。これでは敵を倒しきれません。が、一発でも当たればその瞬間敵は怯むため、足止めになり、結果的に進軍スピードは低下します。そこに間髪いれず降り注がせれば一度に大量の敵を倒せます。また、足止めを喰らって一瞬でも怯んで動かない敵をNPCが攻撃するため、NPCの損耗状況は掃討能力にも多大な影響を与えます。また、第3波は下段近くに黒蟻と蜘蛛が沸くため、早い段階でドラゴンと乱戦中に黒蟻と蜘蛛が合流してしまいます。合流を少しでも遅らせたければ中段で迎え撃つ方が安全にドラゴンを倒せますが、下段で戦っていると、黒蟻と蜘蛛がかなりまとまって襲撃してくるため、範囲攻撃の特性を十分に活かせる上に、上段に陣取っているエアレイダーが主戦場から遠いため敵から狙われにくく、戦場を冷静に俯瞰して空爆要請に専念出来るためです。おそらく20回以上はミッションを失敗し続けましたが、この戦法を確立して徹底した結果、一発で突破出来ましたので、範囲攻撃を冷静に行いつつデコイを有効活用できるようになれば難易度は格段に下がると思います。結果的にはデコイは全滅、バラムは大破しましたが、ウイングダイバーは全員生き残り、プレイヤーの死者も出すことなくクリアすることが出来たんだぜっ!!ふぅ。というところで、本日はこれにて。地球防衛軍が楽しすぎてしばらくはこれで楽しめそうです。
36ヶ月前掲載
プリンセスレイヤー もうカメレオンに関してはプロです
大阪府 アニメコスプレ風俗
プリンセスレイヤー もうカメレオンに関してはプロです
もうカメレオンに関してはプロです
こんにちは、メガネです。ついにMH4Gもすべてのモンスターが出揃い、メガネの目標の一つがついに終わりを迎えようとしています。やったぜっ!しかし、ダウンロードコンテンツは、強化個体だけにしてもらいたいです。最初から全モンスターと戦える仕様で出して頂きたい!!本日の出勤は、みさき姫、まりあ姫、ななみ姫、みやび姫、葵姫、ねむ姫、ゆき姫、このみ姫、となっております。TEL:06-6213-5199URL:女の子も随時大募集中!!詳しくはinfo@princess-layer.netまでお問い合わせ下さいませ。■目標達成なんだぜっ!!■さてさて。先週と先々週でダラ・アマデュラとミラボレアスが配信されたことで、ついに全武器強化の道が拓けたんだぜっ!まあ、メガネはコラボ武器には一切興味がありませんので(そしてどういうわけかコラボ武器ボックスに入れるのも嫌という……)、それ以外のモンスター主体の武器を全武器収集したい、という感じですね。そしてこの目標達成は、イコール古龍の大宝玉との戦いでもありました。必要個数は120個以上という鬼のような数を要求されます。テオ・テスカトル、クシャルダオラ、オオナズチのクエスト報酬や部位破壊、落し物で入手できるのですが、軒並み低確率で、高くて4%というね……。ちなみに、120個以上というのは武器だけに使う個数で、正確には現在在庫0の状態で、防具に使ったものも含めると、収集した古龍の大宝玉は131個になるんだぜっ!!はい、収集しました。これ、かなり苦痛でしたよ……。ギルクエのテオをやっていれば自然と集まるのかもしれませんが、物欲センサーというのはこういうときに限って働いてくれますからね。今作は、幸いにも村にG級オオナズチがいましたから、それをソロで回していました。ソロ狩りしたオオナズチの数は120体前後になります。装備も色々試行錯誤して、龍+3ランスやら龍+3片手、火+3強属性チャージアックスなどを経て、最終的には火+3イグナトルに落ち着いた感じですね。これは、炎焔刀イグナトルという双剣に火属性攻撃強化+3を盛って後ろ足をスライスしていく戦法で、おそらく、多くのナズチハンターが最終的に行き着く世界(思考停止の領域へようこそ!)だと思います。この火力には発掘双剣ですらなかなか太刀打ち出来ないではないかという代物ですね。オオナズチというのは物理に対して非常に硬く、属性に弱いという極端な性質の持ち主で、後ろ足に火属性をぶち込んであげればよく転ぶだけのただのカメレオンと化します。それでも毒持ちというのは十分に脅威なので、メガネは極限強化・生命&ネコ飯でふんばり術、に落ち着きました。で、オオナズチを切り刻みまくった装備の構成はこちら。■炎焔刀イグナトル(極限生命・スロ2→攻撃珠【2】×1)■バンギスXヘルム(攻撃珠【1】×1)■カイザーXメイル(火炎珠【2】×1)■S・ソルZアーム(火炎珠【2】×1)■カイザーXフォールド(火炎珠【2】×1・火炎珠【1】×1)■ランポスXグリーヴ(同系統倍加)■奇跡の護石(斬れ味+8・スロット2→火炎珠【2】×1)これで、発動スキルは火属性強化+3、攻撃力UP【中】、斬れ味レベル+1、業物ですぜよ。この装備で要所要所で後ろ足に乱舞を置いていきつつ、鬼人強化状態の通常攻撃で攻めていけば、平均して6分、早ければ5分半でオオナズチは沈むんだぜっ!あくまで、村G級ナズチだからですけれど。でも、集会所ソロでも大差ないとは思います、たぶん。そんなわけで、先週のミラボレアス、先々週のダラ・アマデュラのクエスト配信に合わせて、すべての古龍の大宝玉を集めきったんだぜっ!ミラもダラも連戦すれば素材は自然と集まりますからね、楽なものです(ダラの大扇刀が部位破壊しているのにまったく出なくて2日で30体狩る羽目になったのはさすがに驚きましたが)。ちなみに、すごくどうでもいい話ですが、この日記を書きながらCLANNADのボーカル曲集を聴いておりますが、やっぱりいいですねーCLANNADは!!観る度に泣きます。観ていると自然に涙がこぼれてくるんですよね。涙腺はそんなにゆるい方ではないとは思うんですが。それだけいい作品だということなんでしょう。はい、話を戻しまして。あれ?なんだっけ?そうそう、古龍の大宝玉が大変でしたって話ですね(一番好きな好きなキャラは朋也です。次点で渚。ようはAFTERSTORYが好き)。とりあえず、全武器、全強化の目標達成なんだぜっ!ちなみに、ほぼ同時に勲章も全コンプリート!!こっちはモノブロス、モノブロス亜種、ケチャワチャ亜種の最小金冠だけという状態だったので、さくさくっと終わりました。そして地味に地味に進めていたのが、上位オトモ武器・防具全収集の目標です。こちらは、粋な上端材をあと1個手に入れれば、達成完了ですので、達成までもう秒読み状態ですね。■というわけでミニゲーム終了のお知らせ■ふぅ、やっと目標達成という名のミニゲームが終わりましたので、これでやっと本命のギルドクエストに本腰を入れられるというものです。修羅の道だけどっ!修羅の道だけど……(涙)とりあえず、手持ちのランス・ガンランスクエで、左ラージャンも右ラージャンもろくなものがありません。探索に篭りつつ、深夜のランス部屋にお邪魔する毎日が続きそうです。唯一、左ラージャン右バサルモスというものがありまして、報酬はどうあれ、手を出すまでおとなしくしてくれているバサルというのは、レベリングするにあたっては魅力的ではあります。レベリングはソロ派なので、なおのことありがたいですが……。そんなわけで、目指すは、スロット3、最高倍率、斬れ味3傑で尚且つ属性値最高の氷武器か麻痺か爆破の黄色発光バベルですね。ははは、出るといいね、出ると。まあまず無理だろうけどなっ!!最高倍率なんて夢見ちゃいけないんだぜっ。でも素紫くらいの夢は見させて欲しいです。しかしながらそもそもバベルを掘るための右ラーがないという不具合。刀匠武器でもいいっちゃいいのですが、刀匠を組み込むと見た目がろくなことにならないので(特に腰が。腰は怒天が優秀すぎます)、今回はスロット3が欲しいです。というか、スキルの都合上、スロット2でもいいです。あ、爆破武器はただの趣味です。好きなんですよね、爆破。現状、ゴミ武器ばかりをつかまされて心がすでに折れそうですが。というところで、本日はこれにて。雨の日はなんだかテンションが上がらないです。で、前から強調とかピンクとか赤の文字を使いすぎてチカチカする日記だなぁと思っていたのですが、ほぼ最初の頃から続けているスタイルだし今更買えるのもと思いつつ、ちょっと今回は控えめにしてみたのですが、個人的には全部黒で標準の文字の大きさがしっくりくる感じなんですよねぇ……。思い切ってそれもいいのかなぁ。わからんとです。そういえば先日、青い瞳のキャスバルを観てきました。キシリアさんのサービスシーンは誰得なのか。
37ヶ月前掲載
プリンセスレイヤー 恥ずかしい!!
大阪府 アニメコスプレ風俗
プリンセスレイヤー 恥ずかしい!!
恥ずかしい!!
こんにちは、メガネです。……あ、明けましておめでとうございます(こそっ)。もう1月も終わりじゃないかというツッコミはなしという方向で、とりあえずのところメガネは元気です。本日の出勤は、はいじ姫、ねむ姫、まりあ姫、ゆうか姫、のの姫、ゆき姫、みさき姫、となっております。TEL:06-6213-5199URL: 女の子も随時大募集中!!詳しくは info@princess-layer.net までお問い合わせ下さいませ。■解析班仕事しすぎ!■さてさて。前回の日記にて、チャージアックス用装備に、攻撃力UP【超】、弱点特効、砲術マスター、斬れ味レベル+1を使っていると書きましたが、これがまた恥ずかしい結果に終わった感じであります。どうも、チャージアックスの榴弾ビンのダメージ補正上限は、砲術師とネコの砲撃術でカンストするとのこと。つまり、砲術マスターはつけるだけ無駄らしいです。ネコの砲撃術をつけない場合は、砲術王までってことですよね、これ。でまあ、ずっと上記スキルでやっていたのですが、やればやるほどチャージアックスは業物が欲しくなります。ガードや開放斬りにと切れ味の消費が激しすぎるんですよ。最近は相変わらずの全武器収集(残すは弓とへビィと、イベクエ待ちのみ)を進めつつ、ギルクエのテオをやっています。シャガルのランスとチャージアックスのテオを140まで上げたのですが、シャガルマガラの地雷が理不尽すぎて泣きそうでした。地雷を喰らって吹き飛ばされたら吹き飛ばされた先に地雷があって乙地雷を喰らって吹き飛ばされたら吹き飛ばされた先のシャガルにズドン秘薬を飲もうとしたら足元に地雷が来て乙最悪なのは、地雷を喰らって吹き飛ばされたら吹き飛ばされた先に地雷が発生し、「あ、乙った」と思ったら味方の粉塵に助けられるものの、吹き飛ばされた先の地雷に吹き飛ばされた先にまた地雷が来て乙るなんてこともままあります。秘薬を飲むにしても、飲みはじめるモーション中に地雷が来た場合、地雷の爆発の方が早いという鬼畜っぷりなのです。シャガルの本体は地雷とはよく言ったもので、今作は地雷の精度、爆発範囲などが大幅強化され、もうなにと戦っているのかわからなくなります。当たらなければどうということはないというわけで、慣れればそこまで難しくない(別に地雷1発で即死するわけではないという意味で)わけですが、その、慣れるまでの間がただただ苦痛でした。とりあえず、ハンターの足元をピンポイントに狙ってくる追尾型地雷は(追尾型だよね?そうとしか思えない精度)、どうもハンターの向いている方角を基準に設置されている気がします。コロリンしたらコロリンした先に地雷があったりしますので。なので、メガネは回避したいと思った方向から少しずらして入力したりしていますが、効果はそこそこあるような気がします。それに比べて140テオの癒しっぷりたるや……。慣れたメンバー4人であれば、4〜5分で終わります。もちろん、上を見ればきりはないでしょうが、とりあえずメガネは5分前後で終われば快適ですし、10分かかってもそれはそれでゆるゆる楽しいです。というわけで、最近のテオ狩り装備をば。■海王双刃(菌究珠【1】×3)■デスギアカスク(刀匠真珠【3】)■怒天ノ衣・真(闘魂珠【2】・菌究珠【1】)■怒天ノ篭手・真■怒天ノ帯・帯(闘魂珠【2】)■ミラアルマフット(菌究珠【1】)■奇跡の護石(不動+4スロット3・スロットに剛体珠【3】)ですね。これで、挑戦者+2、力の解放+1、真打、金剛体、細菌研究家が発動します。海王双刃は攻撃力420と控えめで、属性も330と高くはないという代物ですが、真打(匠)で紫ゲージ+40であることとスロット3であることから、繋ぎとしては十分すぎる性能だと思います(思いたい)。で、気になる人もいると思います、双剣なのに業物がないじゃんと。この装備は、あくまで、テオタイマーを必要とする可能性があるパーティー(意図的に怒りを解除しない)で真価を発揮するということです。テオは怒り以降から100秒後にスーパーノヴァという球体円状の攻撃を行い、周囲にいるハンターを文字通り消し炭にします。これは怒り状態終了の合図でもあります。なので、タイマーをセットし、90秒くらいでテオから離れてスーパーノヴァを見守るという方法が1つ(その間に研ぎなどしておく)。頭怯み、スタン、尻尾切り、乗りダウンなどで、怒りを強制解除しスーパーノヴァを使わせない方法が1つ。その合わせ技が1つ。という感じでしょうか?テオには水がよく通りますが、後ろ足には水と同等に氷もよく効きます。なのでメガネは基本的に後ろ足を狙うことになりますが、後ろ足、頭などは物理がよく通り、ダメージソースはあくまで物理です。そこで真打と挑戦者+2(真打の攻撃大と挑戦者の攻撃超の重複が可能なため)のダブル攻撃スキルが光るわけですね。欲を言えばさらに弱点特効も欲しいところではありますが。また、挑戦者スキルはモンスターが怒っている時に発動する超攻撃的スキルなので、このスキルを発動している=怒り時にラッシュをかけます、ということでもあります。つまり、乗りダウンなどで怒りを解除するよりも怒らせたままの方がダメージを稼げるというわけです。あとはスーパーノヴァのタイミングで研げばよいので、業物はいらないという寸法なのでありますぜ。そういう意味でも紫+40の切れ味はテオ用にもってこいで、100秒ごとのインターバルがあると思えば十分に運用可能というわけです。じゃなくても、ネコの研磨術をつけておけば、粉塵爆発中やブレス中にいくらでも研げますし、というか、テオは基本的に隙の大きいモンスターなので、研ぎに限らず回復などのタイミングを見誤らなければ、比較的安全に狩れるモンスターです。で、実際に4〜5分で終わるパーティーだとどんな感じになるかというと。1.開幕ラッシュでテオ怒り以降→2.挑戦者4人で細かな隙に頭を狙って頭怯み→3.怯みで怒り解除&怯み中にラッシュ→4.怯み終了と同時にラッシュ中のダメージ蓄積で即怒り以降→2に戻るという感じ。これで3怒り目くらいにはテオは死にます。怯みは取ってスーパーノヴァを使わせないけれど、テオを怯み中以外は怒り状態なので挑戦者スキルの真価がフルに発揮されているという感じですね。こういうスムーズな場合は、金剛体を落として業物を入れていることもあります。7分くらいかかるパーティーなら金剛体の方が快適です。つい最近、痛撃+6スロット3というお守りも手に入れましたので、これで晴れて挑戦者+2、力の解放+1、真打、弱点特効、細菌研究家も発動可能となりましたが、まだ試していません。個人的には細菌研究家は外せないです。というわけで、人のクエストにお邪魔する場合はこの双剣装備で参加しております。自分の部屋でテオを貼る場合は、チャージアックスの妥協品がまだないため、生産のダオラ=ゲンムを極限強化させたものか、海王器ナバルレガリアを極限強化させたものを使っています。前者なら上から、デスギア(発掘)、クジュラ、クジュラ、怒天、バンギスXで、お守りは砲術+13痛撃6を使い、砲術王、真打、細菌研究家、弱点特効、業物を発動させています。後者ならデスギア、S・ソル、クジュラ、怒天、クシャナXと、溜め短縮+6回避性能+8スロット2というお守りを使って、真打、細菌研究家、回避性能+1、業物、集中が発動します。それぞれ、武器スロがあるかないかの差もありますが、攻撃力控えめのダオラで砲術王痛撃が強いのか、攻撃力の高い銘盾斧ナバルの火力が勝つか。どっちなんでしょう。計算していません(オイ)。しかし、おそらくほぼ間違いなく後者でしょう(たぶんね)。でも個人的に、後者のスキルの中では微妙だと思っていた集中がなかなかに良いです。集中のお陰でビンの補充が容易で、攻撃力の高いナバルの開放斬りをどんどん入れていけます。まあ、後者はいいお守りが手に入ったので使いたかっただけっていう感じもあるんですけれど。というところで、本日はこれにて。なんだかんだでギルクエが楽しくて、極限ソロはロケハンすらやっていません。極限ソロ=極限イビル=ギルクエソロということに気づいてやめようかなって思っていたりします。
39ヶ月前掲載
プリンセスレイヤー その内、極限ソロやります
大阪府 アニメコスプレ風俗
プリンセスレイヤー その内、極限ソロやります
その内、極限ソロやります
こんにちは、メガネです。またギルクエの発掘地獄がはじまるよ!!嬉しすぎて涙が出ちゃう……。しかしまあ、本格的にギルクエに手をつけるのは年が明けてからかなぁというところ。現在は絶賛武器収集中なんだぜ。本日の出勤は、はいじ姫、ねむ姫、葵姫、こころ姫、ななみ姫、ニーナ姫、ひより姫、ゆのん姫、あいな姫、けい姫、みちる姫、となっております。TEL:06-6213-5199URL:女の子も随時大募集中!!詳しくはinfo@princess-layer.netまでお問い合わせ下さいませ。■古龍の大宝玉……■さてさて。というわけで、お久しぶりです、メガネです。とりあえず、武器収集に勤しむメガネです。金銀・ダラ原種・怒ジョーさんは、通常クエストがありませんので対象外としまして、片手、大剣、太刀、ランス、ハンマー、スラッシュアックス、チャージアックスの収集が完了し、現在は双剣の強化生産に手をつけているところですね。ようやく折り返し地点。これがまたなかなかの忍耐を要求されるわけです。怒ジョーさんは探索で見かける度に倒していますが、牙が出ねぇよぉ……。最大の敵はやはり物欲センサーであったか……。そして、大量に要求される、古龍系レア素材、古龍の大宝玉。いったいいくつ必要なのかと数え始めて、50個を超えた辺りで数えることをやめました。たぶん、軽く100個近くは必要なんじゃないでしょうか。幸い、錆びクシャの素材集めをしているとけっこう出てくれますし、村G級のナズチちゃん(癒し)がいますのでそこまで苦労はしていませんが。問題は臨海ブラキのレア素材である。不滅の炉心殻である。全武器収集となるとこいつが相当数いるわけですが、1個出るまでに天殻が10個溜まるなんてことはざらです。そして、金策問題もかなり深刻で、武器を作るとお金がみるみる溶けていきますから、天殻だろうと天鱗だろうと、必要以上にあるものは問答無用で売ってお金に換えています。今作は村バルカンを虫棒で倒して素材売りがかなり効率がいい気がしますが、レア素材目的で様々なモンスターと戦って、50個以上溜まった重殻やらを売る感じでもかなり稼げますね。さすがG級。グラビ亜種の天殻欲しさに連戦しつつ重殻なんかの素材を売っていたら200万以上稼げたときは、さすがに虚ろな目でグラビさんのお腹をツンツンしていましたが。そして、相変わらず、スキルはお守りゲーである。今作は通称ウカウカウ(ウカムカイザー)や、ガルルガ胴など、生産防具だけで比較的強力かつ大量のスキルを付けられますが、やはり、それ以上はお守りゲーで、一生懸命スキルを考えても、そのスキル構成を再現できるお守りがなければどうにもならない、という感じですね。ランスなら、攻撃力UP【大】、斬れ味レベル+1、ガード性能+2、弱点特効でやったりしています。グラビなどには弱点特効をガード強化に切り替えたりしていますね。あるいは、真打、ガード性能+2、業物と5スロスキルをなにかという感じ。要刀匠発掘頭防具ですが。チャージアックスでは、発掘防具を使って、真打(攻撃力UP【大】&斬れ味レベル+1)、心剣一体(業物&心眼)、回避性能+1と、5スロスキルをなにか一つ相手によって付け替えるという感じ。また、チャージアックス用のスキルとして、武器スロ2が必要ですが、攻撃力UP【超】、弱点特効、砲術マスター、斬れ味レベル+1という、超火力特化装備もあります。これが今のところ一番使用頻度が高いですね。武器スロなしでも、攻撃を大に落とすか砲術王に落とすかで運用が可能です(現実的には、攻撃は超で、砲術王に落とすのが望ましいでしょうね)。ちなみに、使用しているお守りは砲術13、痛撃6スロなしです。スロなしが悔やまれますが、贅沢は言ってられません。上からバンギスX、カイザーX、レックスX、カイザーX、エクスゼロZです。火力特化と言えば挑戦者+2が欲しいところではありますが、そちらは真打テンプレで簡単につきますしね。ただし、スキルの幅が狭くて個人的には嫌いです。それにしても、チャージアックスの強さには目を見張るばかりです。ガードポイントでディアの突進をガードし続けると、やつは勝手にスタンしたりするので超楽しいです。そして、明日はついに金レイア解禁ですね!!異様に硬くなっているとかありそうで嫌ですが。とりあえず、レイア亜種が超苦手なので、金レイアには嫌な予感しかありません。というところで、本日は短いですがこれにて。もう少し時間に余裕が出てきたら、以前の日記みたいに、なにか企画(?)をたてて記事を書いていきたいと思います。ソロで極限個体を狩る企画なんて楽しそうですね。臨海ブラキはソロでちょこちょこやってますが、ダラダラやって20分針くらいです。タイムアタック的なことに興味がないのと、安全第一、死なないことが火力という感じの考え方なのでこんなものでしょう。縮められても15分針くらいでしょうか……。チャージアックスでやっていますが、抜刀アーティなら、普通にもっと好タイムが出せる気がします。気がするだけだったら嫌だなぁ。
40ヶ月前掲載
プリンセスレイヤー チャージアックスの可能性
大阪府 アニメコスプレ風俗
プリンセスレイヤー チャージアックスの可能性
チャージアックスの可能性
こんにちは、メガネです。俺屍2は目標としてい表のボスの撃破をなんとか終わらせました。そして、祝・MH4G発売!!本日の出勤は、のの姫、フラン姫、かなで姫、葵姫、ゆうか姫、こころ姫、ニーナ姫、ありな姫、となっております。TEL:06-6213-5199URL:女の子も随時大募集中!!詳しくは info@princess-layer.net までお問い合わせ下さいませ。■祝・MH4G発売!!■さてさて。10月の更新が0だと……。まあ、そんなことはもうどうでもいいや。というわけで、祝、MH4G発売なんだぜっ!!もう発売からかなり日にちも経ちましたし、すでにギルクエで発掘地獄に時間を費やしている方も多いのではないでしょうか。メガネも地産のシャガルランスをレベル140まで上げました。シャガル初期位置はエリア1、移動先はエリア2で、エリア3には移動しませんので、戦う分にはかなりの良MAPです。ただし、お宝は最奥、青石2個ですので、発掘マラソン向きというよりはクリアマラソン向きですね。で、メガネの進行状況につきましては、現状こんな感じとなっております。勲章:98%(最小金冠勲章のみ未取得)ランスはクエスト配信待ちの金銀夫妻やダラ原種の武器を除いて全強化済み。片手はミラバルカン片手を強化すれば全取得。こちらもクエ配信待ちを除く、ですね。防具は、レベリオンZ、怒天、怒天、怒天、ミラアルマ、奇跡の護石で、力の解放+2、挑戦者+2、真打、回避性能+1の装備を製作済みです。力の解放の存在感……。発動できるので発動してますが……。ほぼ挑戦者状態ですので、スキルとしては死んでます。また、ランス用に、ガード性能+2、挑戦者+2、力の解放+2、切れ味レベル+1、無我の境地というスキル構成の防具も持っています。こちらはゴアX、カイザーX、怒天、斉天、フィリア、天の護石ですね。護石のスキルポイントがガード性能8スロット3というものです。勲章はあと最小金冠のみですから、村、集会所ともに全クエストをクリア済みなんだぜっ!今回の最難関クエスト『師匠からの試練』が思った以上に糞クエ高難易度だったのでびっくりしました。闘技場にて、極限状態セルレギオスと極限状態ディアブロスの同時2頭で、どちらかの死体が消え次第、極限状態イビルジョーが乱入してきます。極限状態とはまだ戦ったことがない方も多いのではないでしょうか。抗竜石・心撃ゲーである。しかしながら、分断柵をうまく使いつつ、時間をかけてじっくりやれば、そんなに難しくない印象ですね。ランスでクリアしましたが、2回目でクリア、時間をかけて40分針でした。コツさえ掴めば20分針くらいにはなりそうです。発売から一週間半後にクリアしたので、装備も整っていなかったですからね。まあ、コツを掴んでももう二度とやりたくないですが。ところで……。■チャージアックス楽しすぎワロタwww■というか、強化されすぎである。最近はチャージアックスしか使っていません。榴弾ビンでスタン取り放題(ハンマーさん息してない……)、強属性ビンでとんでも火力と、かなり使っていて楽しい武器となりました。メガネは榴弾ビンのテオ=ノーヴァを極限強化・攻撃で愛用していますが、肉質無視というのが非常に使いやすいです。高出力属性開放斬りが、肉質無視武器倍率×0.10という効果を持っていますので、真打や攻撃力UP【超】などの単純な攻撃力を上げるスキルと非常に相性が良く、錆びクシャ5分針で終わるパーティーでも2〜3スタン取れて単独で頭部位破壊も出来ます。が、単純な強さなら強属性ビンの高出力属性開放斬りの武器属性値×3.5の方が強いんでしょうね。また、ガードポイントをうまく使うことにより、張り付きからの即時ガードが出来るのも魅力ですね。全体的にとても楽しい武器となっていて、前作の不遇っぷりはどこへという状態である。そして、操虫棍がさらに強化……。3色延長虫ってなんぞ……。そんなの強すぎるでしょ。っていうかスピード虫から派生できないってなんだよっ!!!またダラ棍を1から作り直さないといけないの??意味わかんないよっ!!そもそも強武器だったのに、さらに強武器となり、発掘まで追加されて、乗り名人やマスターまで装飾品でなんとかなる時代です。そんなところに手を加えるなら、太刀のゲージ効果やハンマーのスタン時間を強化してあげてぇぇぇぇっ!!!というわけで、今回は現状報告的ななにかでした。ネタ的なものもなし。なんというか、すべてがサクサク進んでいるので苦戦らしい苦戦もないんです。昔の日記みたいに、阿鼻叫喚悪戦苦闘みたいな日記を書けたらいいんですが。あと、キック機能の追加はグッジョブである。もうこちらから退出をお願いして、捨て台詞のごとく暴言を吐かれることもないんです。メガネもMH4G発売後一週間のうちはキック機能は使わずに「何故退出をお願いしているのか」を説明したりしていたのですが、その度に、「あっそ」とか「○ね」とか「プロハン(笑)」とか言われ続け、もう無言キックするようになりました。極限状態モンスターに対して、抗竜石なしで来られると、さすがに一緒には連れていけません。まあ、その辺りのことはまた次回ということで。次の日記はいつだろう。とりあえずメガネは元気です。
42ヶ月前掲載
プリンセスレイヤー 百鬼祭り
大阪府 アニメコスプレ風俗
プリンセスレイヤー 百鬼祭り
百鬼祭り
こんにちは、メガネです。MH4Gの発売が近づいて参りましたが、俺屍2が面白すぎる上に終わる気配がないでござる。本日の出勤は、ありあ姫、しき姫、きょうこ姫、こころ姫、ゆうか姫、葵姫、ゆのん姫、けい姫、となっております。TEL:06-6213-5199URL:女の子も随時大募集中!!詳しくはinfo@princess-layer.netまでお問い合わせ下さいませ。■ゲーム日記とは名ばかり■さてさて。毎度毎度、更新期間が開くので、いざ日記を書くとなると、はてなにを書いたら良いものやらと頭を悩ませるメガネです。俺屍2はもうシナリオもラストまで行っているのですが、まだラスボス前で右往左往しているんだぜっ!どっぷり交神縛りプレイをやっているおかげ、まったく一族が強くならないから仕方がないんですが。未だに自力で凡ピン(全体攻撃力強化術)を覚える人がほぼいないくらいでやっています。まあ、萌子(単体攻撃力強化術)があればなんとかなるんですけれど。しかし、陽炎(全体回避強化術)を自力で覚えられない子もけっこういます。ある方法を使えば無理やり覚えさせることが出来る(デメリットあり)のですが、陽炎を自力で覚えられない=弱いっていうことですので、この術を無理やり覚えさせることが出来たからと言ってどうにかなるわけではないんですよね……。このゲームは基本的にドーピングして物理で殴るゲームですので、ドーピング術を普通に覚えられないというのはかなり厳しいです。何度も何度も成す術なく全滅を繰り返し、リセットしました。で、前回の日記でも書きましたが(書いたと思う)、ゆるいですけれど縛りを設けてプレイしています。1どっぷりモード縛り(最高難易度)経験値が少ない、子どもを生む際に神様に奉納する奉納点が溜まり難い。敵の体力が高い。引き継がれる遺伝子抽選が、高確率で弱い遺伝子になる。2交神縛り(基本的に、交神相手に支払う奉納点を100ずつ程度上げていく)必ずしも100ずつ程度上げていけるわけではないのですが、1000以上も格上の神様とは交神出来ない縛りです。上で書いた遺伝子抽選と合わさって、虚弱体質じゃないのと思えるような子どもがいっぱい生まれます。3負けた相手には必ずリベンジする。レベル上げなしで。手も足も出ずに1ターンで全滅させられても、泣かないめげないくじけない。リセットして、レベル上げなしで戦略で打開するスタイルです。全滅すると一族がお亡くなりなるので、リセットしない縛りの方が鬼畜かもしれませんが、メガネの縛りではレベル上げなしでのリベンジなので、勝てなければ最悪詰みます。4槍使いの防御陣を使用しない。これは物理攻撃を完全無効化する奥義です。まさに鉄壁。物理攻撃メインの敵なら完封できます。また、この奥義は4種類あり、それぞれ、火、水、風、土の属性術さえも完全封殺します。なので、風属性術しか使ってこない敵相手で、風に対応した陣を覚えていれば、その奥義だけでやっぱり封殺できます。という感じですね。13日に発売された攻略本を買ったのですが、適正奉納点が35000くらいのところを、メガネは20000くらいで頑張っていることになります。俺屍をやったことがない方にとってもは?かもしれませんが、10000以上違うと、雑魚敵の攻撃一撃で、年若い一族は問答無用で戦闘不能になるレベルです。ボスならなおのこと、対策をして挑まないと、開幕の全体攻撃術一撃で全滅不可避です。あるいは回復しかすることが出来ず、ジリ貧になって殺されます。序盤で最も難敵だったのが、前回に攻略法を書いた十六夜伏丸ですね(前回の日記で火祭りの効果を勘違いしていた箇所が一箇所あったのですが、気にしない)。基本的には陽炎を詰んで回避するスタイルが主流だとは思いますが、それだって100%回避できるわけではありません。当たるときは当たります。メガネの場合は、当たると即死です。で、今回は、もう今更な感じもしますが、百鬼祭りという特殊条件化で戦えるボスの攻略法を書いていきたいと思います。一応、攻略wikiを頼らず考えたものばかりですが、もしかしたら被っているかも?というか被ってると思います。そして、攻略法とは名ばかりのものばかりだったりしますが。まあ、一族が弱くても勝てるんだという例として見て頂けばと思います。紅梅白梅童子紅梅と白梅の二人構成。一手目に出撃隊の誰かに変身します。モシャスです。その後、こちらが覚えている強力な奥義を多様してきます。相手が使う分には回数制限がない(自分が使う分には命を削って使うような感覚)のでキツイです。相手はこちらの装備までコピーしますが、体力はボス体力なのが理不尽です。最初は術のくららで眠らせようとしたのですが(人間相手にはよく効くイメージ)、確かに眠るんですけれど、こちらが弱すぎて行動を制限しきれずに押し切られました。対策裸で挑む。これだけです。装備までコピーしているというのは、特注武器の先代の加護(先代所有者が力を貸してくれる)が発生しているので明らかでした。なので、あえて裸で挑み、裸状態をコピーさせ、戦闘中に装備を着込みます。マイナス効果のある呪い装飾品をつけてそれをコピーさせると、さらに楽が出来るはず。◆ほろ酔い桜ターン経過?か体力半分で、五分咲きになる。こうなると明らかに攻撃、防御が増加。さらにターン経過?か体力減少で満開になる酔っ払いねーちゃん。酔いつぶれる行動不能になってくれるが、と酔い覚ましという敵が現れ、せっかく削った体力を回復していく。ほろ酔い桜の体力も5000以上あり、非常に硬い。対策満開状態になる瞬間、全体を混乱させてくる→攻撃力強化している味方の攻撃で、誰かが死ぬ。攻撃よりも術メインで戦った方がリスクが少ない。凡ピンで全体攻撃力強化をしていると、全員が混乱して阿鼻叫喚になる。混乱を防ぐ螺旋紋ノ腕輪が効果があるかどうかは未検証ですが、なんとなく、強制混乱な気がする。ほろ酔い桜の攻撃は、桜吹雪という風属性列全体攻撃。満開状態での攻撃力は漏れなく即死。陽炎を詰み、風葬で風属性攻撃力を低下させておくと、命からがら助かる可能性が出てくる。満開状態になると防御力も格段に上がり物理攻撃がさらに通らなくなるので、術の併せですばやく倒す。◆椿姫ノ花連行動ごとに自分の周りの竹を伸ばし、一定量の自動回復までする。3段階まで伸びる。この状態では防御力がかなり強化されているので物理攻撃が通りにくい。竹は一定ダメージで1段階壊せる。花吹雪は問答無用で全体攻撃で威力も高い。即死はしないが2発は耐えられない。さらに混乱まで付加してくる。また、真名姫などの強力な全体水属性攻撃も行ってくる上に、水祭りでその攻撃力を上乗せしてくる。もれなく即死する子がいました。対策花吹雪は即死ではないので、回復役が二人は常に動けるように意識して、残りの二人で術を使っていく。回復役には螺旋紋の腕輪を装備させておけば混乱を防げる。が、そんなものは初戦では持っていなかったので、惨敗。リセット後即リベンジなので用意することもできない。お甲、石猿で防御強化しておく。混乱した際に、混乱状態の味方からのダメージを減らせるため吉(壊し屋の攻撃が踊り屋に当たると目も当てられないことになる)。混乱した際は鎮静ノ水や仙酔酒で回復する。花吹雪は脅威だが、即死ではないため回復さえ怠らなければ怖くはない。怖いのは混乱付加の方です。水祭りからの水属性術が怖いため、水葬を怠らない。これらさえ守れば、混乱が怖いものの、持久戦に持ち込めば、火の術、火乱花の連発で勝てた。3戦目には攻撃力が激化し、花吹雪が脅威となってしまったのでかなりジリ貧に。ただ、この頃には螺旋紋ノ腕輪を手に入れていたので、なんとか撃破。相手の敏速が以上に高いような気がする。わりと正攻法で勝てるのだけれど、攻撃が全体攻撃であるため、かなり強い。◆流れ夷三郎単体攻撃→即死or瀕死。水属性術の真名姫、夷三郎を水祭りで強化して使用→即死。息を吸い込むからの潮を吹く→1ターンの溜めからの全体攻撃で、超オーバーキル即死。対策陽炎で物理攻撃を避ける。水葬で水属性攻撃力を下げる。こやつの攻撃はすべて水属性なので、水葬が要。息を吸い込むからの潮を吹くは、水葬が無意味な超威力であるため(そもそも水葬の効果が無効?)、陽炎で全員が回避することを祈りつつ、防御して、被弾してしまった際のダメージを少しでも抑える。防御しても被弾すれば死ぬ子もいるんだけどねっ!!黄泉還りノ印という唯一の復活アイテムを惜しみなく使いました(フェニックスの尾みたいにいつでも買えて安価なものではないので注意。買えても月1個で高額)。水属性に弱い子は後列に配置しておくことを忘れない。これで術の威力もいくぶんか弱まってくれます。幸い状態異常攻撃を持たないため、即死の恐怖と常に戦いながら、強化した物理で殴っていくだけで勝てます。即死なんて常日頃なので、今更です。ある意味難易度が高く、ある意味難易度の低い相手ですね。◆愛宕屋モミジ3連突、4連突などの連続攻撃を萌子で強化して使ってくる。もれなく即死である。土祭りからの全体土術も使ってくるが即死はない。力溜めからの突進も即死。対策とりあえず陽炎で回避することを祈る。3連、4連突は、回避判定が3回、4回あるため、すべての攻撃を避けるためにも陽炎を詰んでおく。萌子を使われ攻撃力を上げられると恐ろしいことになるため、清水でリセットしておく。清水は味方のステータス上昇も消し飛ぶため、陽炎をきちんとかけ直す。力溜めがきたら防御して突進に備える。回避できればいいけれど、当たってしまうと問答無用で戦闘不能です。余裕があれば、お甲や石猿で防御力も上げておく。基本的には物理主体の脳筋であるため、かなり戦いやすいです。こいつに関しては初戦より無敗ですね。◆芭蕉天嵐子おそらく最弱の百鬼祭り担当。味方一列を攻撃する風属性物理、全体術の芭蕉乱、それらの威力を上げる風祭りを使用してくる。味方単体を行動不能にしてくる攻撃も使う。対策とにかく風葬。これだけです。味方単体を行動不能にする呆然の舞いは仙酔酒で回復します。清水は敵味方関係なくステータスリセット、仙酔酒は味方のみリセットです。風葬を重ねて重ねて、風祭りを使われても風葬を重ねていくだけです。あとは適度に攻撃役を強化しつつ、物理で殴れば勝てます。初戦より無敗。◆餅乃花大吉芭蕉天嵐子並に弱い。物理主体。ぶちかましで前列が後列に移動させられる。その後、四股踏みで全体攻撃をしてくる上、行動不能付加もある。火を噴くは火属性の列攻撃。対策陽炎で回避し、石猿で防御力を強化する。火葬で火属性威力を下げておく。もし行動不能になっても相手の攻撃で勝手に起きる上に、強化状態での即死はない。防御力が高いため、術メインで戦う。初戦より無敗。◆十文字聖夜メガネのプレイスタイルでは最強の敵である。すでに4回打倒していますが、勝率は2割を切るかも。こいつ自体は攻撃してこないが、ありとあらゆる状態異常を仕掛けてくる。お供に赤鼻の局というのを6体引き連れてきて、こいつが攻撃を行ってくる。対策??対策?そんなもんねぇよっ!ってなくらい強いです。無慈悲に無駄に強いです。さて、十文字聖夜は状態異常付加攻撃をしてくるだけで、ダメージを喰らうという意味では無害です。この状態異常を回復させるために仙酔酒を使いますが、味方の強化もリセットされます。可能であれば各種状態異常回復アイテムを持ち込み、状態異常だけをリセットしたいんですが、持ち込める量で対策できるかというとかなり厳しいです。前回の伏丸同様の短期決戦も試しましたが、短期決戦での勝率は0でした。赤鼻の局は出現数が多い上に、1体1体がボス級で、ステータスは十文字聖夜よりも強いです。これらが一気に襲いかかってきます。攻撃対象はバラけますが、運が悪ければ1ターンに1人は殺されます。また、こやつらは倒しても倒しても補充されます。体力も1000あり、1体倒すだけも4、5ターンかかります。全体術で全員を倒すにしても回復しながらでは8ターンはかかるため、その間、攻撃に耐えなければなりません。また、白波という全体水攻撃術を併せて使ってきます。喰らえば全滅の危機です。1体は十文字聖夜をかばうのが余計に鬱陶しいです。さっきも書きましたが、こいつらが無尽蔵(?)に補充されます。本当の本気の総力戦を覚悟します。石猿、水葬を使い、状態異常は仙酔酒で回復、リセットされた防御力は石猿で強化します。その間にも苛烈な攻撃を回復で凌ぎ、全体術でじりじり削り、消費した技力を回復します。一人でも殺されると復活させようにもバランスが狂いほぼ勝利は絶望的となります。要は壊し屋の全体攻撃奥義ですね。この攻撃は高威力と必中(飛行でない限り)が売りの攻撃です。この攻撃で可能な限り体力を削り、20ターンを目処に勝負を決めたいところ。壊し屋の奥義を多用すればもうちょっと楽に勝てるんですが、健康度(命に等しい)の消費が激しく、消費しすぎると帰還後に死んでしまうことを考えると安全に使えるのは3発までです。それ以上は相手の攻撃で健康度をガリガリ削られるので非常に危険です。俺屍2のボス戦はドーピングからの攻撃で長くても3ターンで終わるみたいな戦闘になるため、20ターン目処にしないと勝てない時点で一族が弱すぎるということですね……。ただ、こいつは例え適正レベルで挑んでもかなり強いはずです。眠りや混乱が効くことは試してわかっているのですが、こちらが弱すぎて、術が効かないんだぜっ!そんなわけで、百鬼祭りの攻略法を書いてみましたが、攻略法になってないですね。全体的に言えることですが、体力5000の相手に弓使いの攻撃で100喰らわせられればいい方、みたいな環境で戦っている上に即死の恐怖が常に付き纏うので、かなりひやひやしながら戦っています。現状は一族もかなり強くなりましたので、十文字聖夜以外には安定して勝てるようになりました。そりゃあね、一族の数も余裕で100代を超えてますからね。普通にやってたらとっくの昔にクリアしてます。ちなみに今回書いたボス戦は、すべて、鬼の強さ6、7でのお話です。というところで、本日はこれにて。縛りプレイはかなり苦しいですが、同時にかなり楽しいです。
43ヶ月前掲載
プリンセスレイヤー 俺屍2 十六夜伏丸打倒に挑戦
大阪府 アニメコスプレ風俗
プリンセスレイヤー 俺屍2 十六夜伏丸打倒に挑戦
俺屍2 十六夜伏丸打倒に挑戦
こんにちは、メガネです。なんか色々諦めました。本日の出勤は、ちかげ姫、かなで姫、みゆ姫、ひより姫、ねむ姫、ニーナ姫、となっております。TEL:06-6213-5199URL:女の子も随時大募集中!!詳しくはinfo@princess-layer.netまでお問い合わせ下さいませ。■もう疲れたよ……■さてさて。モンハンの楽しさよりも、オンラインマナーの悪さに辟易してきたメガネです。これが夏休み効果ってやつか……(というと語弊はあるのは承知ですよ?)。部屋主をしていると、まったく見当違いな暴言を吐かれない日はないくらいです。かと言って他人の部屋に参加させて頂いたところで、今度は、その部屋主が暴言を吐かれているところを見ることになるわけで。もう、もう、疲れたよ。せめてキック機能さえあればなぁ。そして、最高級品の発掘武器を発掘する作業に復帰はしたものの、とりあえず、もう3週間くらいはオンには行っていません。というわけで、かねてより購入を検討していたとあるゲームを購入したんだぜっ!!■俺屍2・伏丸打倒■そう、ついにvitaも買っちゃいました!!前作ファンを裏切ったなど、色々叩かれていますが、メガネはめっちゃ楽しんでます。メガネも前作ファンなんですけれど……。別に、みんなが叩いている部分は、そこまで気になりません。元々やりこみ要素のあるゲームが大好きというところが、メガネがゲームを面白いと思うか否かな部分が多分にあるからだと思います。まあ、なにが叩かれているのかという部分は伏せますが。俺屍というゲームは、固定の主人公はおらず、一族そのものを鍛えていくというゲームになります。人間ダービースタリオンとよく言われたりしますが。短命の呪いで長くても2年しか生きられない一族の話です。急成長して死んでしまうんですよ。2年で出来ることなんてほんのわずか。呪いをかけた側からすると、強くなる前に死んでしまう=復讐されることがない、ということですね。これは俺屍1のお話ですが。そして、種絶の呪い。人として子孫を残せない、という呪いです。2年しか生きられないとはいえ、急成長で大人にはなれますから、子孫を残そうと思えば残せます。その子孫が復讐に来る可能性も消す、というものですね。ですから、神様の力を借りるわけです。人と子孫は残せなくても、神となら、という抜け穴なんですけれど、呪いまで遺伝してしまうからさあ大変、2年サイクルで大勢の一族が死んでいき、神と交わり、遺伝子を残し、さらに上位の神様と交わり、遺伝子を残し、戦い、鍛え、鍛えた技を残していき、最強の末裔を生み出し、ラスボスを打倒する、一族の無念を晴らす、そんな流れなんですよね。で、現在、メガネは第67代目当主まで行っています。ゲーム内時間の進行速度は、なにかしらの行動を起こすと1ヶ月すぎるという感じです。そして……。シナリオの進み具合は、まだゲームの中盤です。67代目にもなって、中盤のボスを安定して倒せないレベルです。このゲームの最高難易度、酔狂なプレイヤー(ドM)のみ推奨の難易度、「どっぷり」モードにて(弱い遺伝子が高確率で遺伝する・経験値が少ない・敵が強いなど)、交神縛りプレイをしているからです。位の高い神様と交神すれば一族を強化できますが、これをメガネは縛っています。神様と交神するには奉納点という経験値みたいなものを消費します。現状、26万点ほど余っています。余りまくりです。縛ってますからね。毎年、1回に消費する奉納点を、100から300程度のゆっくりしたペースで上げていっている感じでしょうか。これによってメガネにどのようなメリットが生まれるかというとですね。難易度が跳ね上がります。どれくらい跳ね上がるかというと。鬼神(ボス)に1ターンキルされます。雑魚敵にすら殺される危険がつきまといます。ちなみに戦闘不能になった人は、最悪、本当に死んでしまいます。死んでしまうとその人は終わり。リセットは許可していますが、一度戦いを挑んだ鬼神相手には、レベル上げなしの、現行戦力で勝つという縛りは設けてます。1ターンキルされる相手に、現行戦力でどう立ち向かうか、それを考えるのが楽しいのです。ドMな遊び方なので、正直オススメはしません。というわけで、ここからはプレイしたことがある人にしか分からない、いつも通りのメガネトークなんだぜっ!!おそらく、というか、ほとんどの人が強いと認め、そのあまりの理不尽さに悲鳴を上げているであろう、十六夜伏丸の打倒方法です。十六夜伏丸は、取り巻きに山犬を5匹連れています。伏丸は、強力な物理攻撃に加え、敵陣全員の攻撃力と防御力を湯水の如く増加させていく技を使います。山犬5匹はこちらの出撃隊の隊長を集中攻撃してきます。メガネの現行メンバーでは、一撃150ダメージを喰らいます。そして、隊長の体力は550程度。先に相手陣に行動された場合、こちらの行動が回ってくる前に、文字通り、隊長はオーバーキルで殺されます。隊長が殺されるとゲームオーバーです。普通なら詰みです。勝てないです。諦めて一族を強化してから挑むべき相手です。ちなみに、伏丸の強化技により、山犬から受ける被ダメは、200、300と増えていきます。そもそも、攻撃、防御、敏速、すべてのステータスが、メガネ陣営<<<敵陣営となります。伏丸の体力は、現在2489あります。現在というのは、何度も戦うハメになるからで、現状4回目の打倒に成功しています(しました)。回数を重ねるごとに強くなるのは言うまでもありません。で、こちらの攻撃がどれくらい通るかといいますと。弓使いの奥義(命を削る強力な技)で、100から150くらいです。無理ゲーです。1ターンで殺されるのに、こちらは、20ターンかけて殺せるかどうかという感じです。5匹の山犬の体力は1480です。各ステータスは、驚くなかれ、本体の伏丸よりも高いです。山犬は、隊長への攻撃以外に、伏丸をかばう行動を取ります。また、山犬の攻撃には防御力を低下させる効果があるという、超いやらしいおまけつき。さて、ではコヤツを料理してやりましょう。1ターンで殺されるなら、こちらは2ターンで倒します。経験則上、2.5ターンは保ちません。1ターンで殺されるのに2ターンで殺すという矛盾についてもご説明します。まず、隊長は防御力、敏速が高いキャラにしましょう(あるいは自動防御つき防具のある剣士)。4回目打倒メンバー基準だと、防御700前後だったと思います、たぶん。うろ覚えです。すみまん。とりあえず150ダメは喰らう防御力です(海神の錦&武器に防御大の福効果あり。これで相手の初手被ダメが一撃150程度。ただ、ダメージ量的に防御650あれば行けるような気がする)。敏速は、装飾品などで、最低でも600は欲しいです。敏速に関しては、出撃隊全員に神風の腕輪(敏速+100)を装備させることが大前提となります。決戦開始後、隊長が最初に行動できれば、防御を選択します。防御することで被ダメージを抑えます。150ダメージなんて喰らってられませんからね。これで“運がよければ1ターン”は保ちます。運が悪いと保ちません。敵が先に動いた場合、回復優先。隊長以外のメンバーが動いた場合、敏速強化術の速鳥を使います。防御強化術よりも敏速を強化を選択する理由は、まず、味方陣営の行動がどれだけ速いかが重要だからです。持久戦であれば防御強化術の石猿は有用です。しかし、短期決戦であれば、重要なのは速度です。出撃隊は4人で、隊長は防御一択です。残り2人は回復と補助を状況に応じて、最後の一人は攻撃役です。これが壊し屋という職業である必要が、メガネの場合はありました。理想の手版順は、隊長が防御→回復役→速鳥役→攻撃役という感じでしょうか。山犬のうちの1匹が伏丸をかばう行動をした場合はめっけもんですが、期待はしてはいけません。集中攻撃を喰らうこと前提で動きましょう。さて、伏丸が全体強化術を仕様した場合、補助役は清水という技を使用します。絶対します。これは敵味方すべてのステータスをリセットします。もちろんこちらの補助術もリセットされますが、山犬の攻撃力が上がる=隊長の死です。また、伏丸自身の防御も上がるため、攻撃する際に辛い部分はあります(1ターン目のみのお話です)。さて、こちらの攻撃役、壊し屋に手番が回ってきましたら、土属性以外の奥義を使用します。伏丸は土神であるため、相性が悪いです。メガネは火属性奥義を使いましたが、威力を底上げするため、壊し屋に行動が回ってきたら、神風の腕輪を、大日ノ錦帯に変えます。これは火属性の技の威力を大幅に上げてくれます。壊し屋の奥義は命中率が低いですが、当たればとんでもない威力を発揮します。現行メンバーで、1200程度のダメージにはなりました(奥義は、山犬のかばう行動を無視して伏丸を直接攻撃できます)。とてつもない威力です。しかし、伏丸の体力を半分削れません。順当に行っていれば、元々敏速が低い壊し屋が奥義を使うと、1ターンが終了しています。2ターン目も隊長は相変わらず防御します。伏丸が強化術を使ってきていて、それを清水でリセットできていれば、とりあえず、2ターン目もこれで凌げます。2.5ターン目以降を凌げなくなってくる理由としては、大前提として相手側の敏速が高いため、行動順が相手側に優先されるためです。2ターン打倒と書くとターン制のように思えますが、手番が回ってくる優先順は、基本的に敏速が高い者です。単純に相手の敏速がこちらより2倍高い場合、こちらが1回行動する内に、2回行動されます。また、伏丸が強化術を使わず通常攻撃して来た場合、その攻撃は必ず隊長狙いというわけではありませんのでめっけもんです。隊長以外の味方が攻撃された場合、そのダメージは無視します。例え瀕死になったとしても無視します。回復するくらいなら速鳥を使いましょう。そして、2ターン目は隊長が耐えることを祈って隊長の回復も無視します。まず先に手番が回ってきた補助役に火祭りという技を使ってもらいます。これは大日ノ錦帯と同様に、火属性の技の威力を上げます。次に手番が回ってきた補助役は、ケースバイケースです。山犬が伏丸をかばっている場合、火祭りを使います。かばっていない場合で強力な火属性術が使える場合は(ダメージが150を望める場合)、それを使います。もちろん、攻撃術を使う場合は装飾品を大日ノ錦帯に変えます。さて、そして壊し屋に手番が回ってきました。奥義を発動、命中することを祈ります。火祭り×2or火祭り+火属性術+大日ノ錦帯のダメージ合計で、2ターンで伏丸を撃破することが出来ました。というわけなんだぜっ!!ここまで来るのに試行回数は4回。戦略練りの時間も合わせて実時間は3時間程度でした。伏丸打倒後、愛宕屋モミジ(2戦目)、赤猫お夏(2戦目)も打倒し、無事、全員で帰還したんだぜっ!さて、何故火祭りや大日ノ錦帯を使う戦法かというと。装飾品を、神風の腕輪から物理優先のものに変えたとしても、2ターン目で伏丸が強化技を使った場合、伏丸の防御力が上がってしまうので素の攻撃力UPは効果が薄いです。また、メガネの2ターン撃破戦法の場合、それをリセットする清水を使用する余裕は、2ターン目にはありません。火属性術耐性を強化する場合は、相手は火属性術耐性(火の技)を上げなければなりませんが、伏丸にそのような技はありません。また、火属性術には、強力な単体攻撃術が多いため、術を使う機会に恵まれた場合はかなりの威力を発揮できます。火祭りはこちらの技属性値を上げる術ですが、相手の火属性術耐性を下げる効果のある火葬でも代用は可能です。しかし、火葬は命中しない可能性があるため、切り捨てました。その点、火祭りは必中です。陽炎という、回避能力を大幅に上げる術を使って攻撃に当たらない戦法もありますが、この場合、清水との相性が最悪です。清水は敵味方関係なくステータスの初期化です。当然陽炎の効果もリセットされます。清水を使わない場合、強化されきった山犬の攻撃を隊長が喰らうと、1撃死する可能性があります。その分、こちらも隊長は防御一択で防御力強化術をかけまくって保護すればいいのですが、おそらくジリ貧で殺されます。槍使いがいる場合は物理攻撃を完全無効化する奥義を使えますので完封さえ可能でしょうが、強すぎるので縛っています。というわけで、メガネの今回の編成がこちら。壊し屋奥義・炎上要圧役踊り屋回復・補助役大筒士回復・補助役弓使い隊長・肉の壁役でした。出撃隊の素質平均は19000でした(遺伝子の強さ)。挑んだのは、鬼の強さ4(シナリオ進行度)の伏丸4戦目です。自分で言うのもなんですが、この素質レベルでの伏丸打倒、立て続けに、モミジ、お夏の連戦を潜り抜けて無事帰還は、かなりのマゾレベルで快挙だと思います。というのも、同じ鬼の強さ4の素質平均をオンラインで散見すると50000だからです。ちなみに試行回数4回と書きましたが実際は5回です。カウントされていない1回目は、まさかそこに伏丸(ランダム出現のため)がいるとは思わなかったので、なんの下準備もなく挑み、どういうわけか隊長が神回避連発で普通に勝てて、モミジもお夏も打倒して帰還したのですが、生まれたばかりの一族の訓練(生まれたばかりは出撃出来ない代わりに訓練で強化できる)を選ぶのを忘れていて、なおかつ、どうせなら、完全に運で勝ったようなやり方はやめよう的な感じでリセットしました。うん、まあ、もし、どこかの誰かが伏丸が倒せなくてここに辿り着いたなら、参考にして頂ければなぁと。こういう倒し方もある、という感じですね。これはメガネの出撃隊編成でのやり方ですので悪しからず。普通に考えれば槍使い無双でいいと思います。メガネの考え方(?)としては、攻撃役1人が1ターンに与えられるダメージ期待値を算出し____被ダメに耐えられる限界ターンを設定し敵体力を削りきれるか否かの判断を下し______最終的に必要な補助を決定する!!!とっ、という感じなんだぜっ!!というところで、本日はこれにて!!
44ヶ月前掲載
プリンセスレイヤー 前半愚痴(モンハンの)
大阪府 アニメコスプレ風俗
プリンセスレイヤー 前半愚痴(モンハンの)
前半愚痴(モンハンの)
こんにちは、メガネです。夏休みなんですよねぇ。その弊害をもろに喰らっているオンライン部屋主メガネです。本日の出勤は、ねむ姫、かなで姫、ゆい姫、ひより姫、しき姫、けい姫、あいな姫、ニーナ姫、となっております。TEL:06-6213-5199URL:女の子も随時大募集中!!詳しくはinfo@princess-layer.netまでお問い合わせ下さいませ。■オンラインのマナーについて■さてさて。夏休みの弊害を受けていると書きましたが……。カオスである。夏休みと書いて弊害となると、所謂悪口になってしまうわけですが。まあ、小〜中学生くらいのハンターが朝や昼に大量発生しているわけですね。しかし、悪口というか、この場合はマナーの話であります。メガネはギルドクエストLv100のティガラーやオウガ亜種ラーの部屋主をよくやっていています。達人・熟練者募集でです。達人・熟練者募集と書いて、例えばHR100以下の人が入ってくることに問題はありません。HRはあくまで飾りであって、数字の大小でその実力が完全に判断出来るわけではないからです。しかし、例えば防御400代(600代でも即死はある)、スキルなし、となると……。レベル100のギルドクエストでは、この防御ではほぼすべての攻撃が即死となります。回避性能+3があって、手練のハンターなら「当たらなければどうということはない」わけですから低防御力でもありっちゃありなのかもしれませんが、正直グレーゾーンではあります。メガネは部屋主をやっている以上、同行者がいるわけです。同行者の皆様は「クエストを失敗するため」にギルドクエストをやっているわけではないのです。社会人で、限られた時間で、出来る限りのことをやっているハンターにとって、クエストの成功率は高いに越したことはないわけですし、クリアタイムは早いに越したことはありません。部屋主には、部屋の秩序を守る義務があると思っています。みんなで楽しくゲームをする。それはいいと思います。むしろそれが娯楽です。ですが、娯楽にだって、踏むべき段階があり、手順があります。自分の実力に見合った場所で遊ぶなり、自分で部屋を建てるなりするべきでしょう。人様に迷惑をかけることしか出来ない娯楽はもう、ただの迷惑行為でしかありません。最悪、メガネとスキルなし低防御力のハンター二人でやるならいいんです。もしその人が戦わないBC待機だったとしても、メガネは最悪ソロで勝てますし、お手伝いをする義理もないので部屋を閉じればいいです。その人が戦う人だったとして3乙してしまっても、同行を許可した以上文句は言いません。が、実際はそういうわけにはいかないのです。メガネの貼っているクエストを見て、このクエストに行きたいと思ってくれて参加してくれたハンターさん、フレンドさんがたくさんいるわけです。「○○さん退出をお願いします」つい先日、朝にオンラインで部屋を建てた際に、この言葉を3時間で7回打ちました。そしてその内4回は暴言を吐かれました。「しね」「ばか」「調子にのるな」「黙れ」などなど。マナーってなんですかね。一番ひどかったのは、部屋主であり発言主であるメガネ以外の人にも向けた「みんなしね」でした。とても残念です。元々オンラインの環境は劣悪だったので、もう感覚も麻痺してしまい何を言われても動じないと思っていましたが、さすがに精神的にしんどいですね。こういうことを言ってしまう人が激増した=夏休みという関連付けが非常に危ういものであるということは承知の上での愚痴でした。■そんなことよりスタールーク!!■前回の日記にて、挑戦者装備をご紹介しましたが、それには訳があったわけです。同日、あるクエストが配信されました。それが、『USJ・蒼と金の熱き競演!』ですね。このクエストはUSJ限定配信だったものが、一般配信となったもので、スタールークシリーズという防具が作れるようになります。この装備は優秀な挑戦者装備でして、このクエストが配信される前に、自力で作った挑戦者装備をご紹介したかったというわけなんだぜ。このクエストは見ての通りの、蒼レウス金レイアの同時2頭クエストです。場所は闘技場なり。分断策なしけむり玉なしでさくっと4回ほどクリアして、必要だった胴と腕と腰を作成しました。シラタキさん「サクッと?それはおかしいにゃ。2乙晒してたにゃ」メガネ「ぶ、分断なしだし!ソロ2頭同時ガチだしっ!!仕方ないし!!」シラタキさん「ふーん、まあ、そういうことにしとくにゃ」あ、ブログをはじめた当初から見て頂いている方がいらっしゃいましたら覚えて頂いているかもしれませんが、メガネのオトモ、シラタキさんは未だ健在です。まあ、装備が充実しているっていうのもありますが、慎重にやっても20針安定ですので、パーティーなら楽勝なんじゃないでしょうか。たぶん……。現在オンライン恐怖症です。上手い下手、というお話ではなく、マナー的な意味で。というわけで、作ったスタールークの胴と腕を使い、メガネが考えていた素白麻痺ランス用の挑戦者装備が完成したんだぜっ!■龍騎槍(麻痺200・匠不要素白スロット2・空きスロ2)■ゴアヘルム(空きスロ1)■スタールークメイル(回避珠【2】×1・闘魂珠【1】×1)■スタールークアーム(闘魂珠【2】×1・空きスロ1)■グリードフォールド■クロムメタルブーツ■龍の護石(回避性能+6・空きスロ3)となります。胴と足は胴系統倍加装備ならなんでもいいです。発動スキルは、回避性能+2、挑戦者+2、乗り名人ですね。乗りランサー装備です。ティガラーをやる際に便利ですね。閃光玉で足止めをしたいティガを、乗りでも拘束しつつ、ガード性能+2でも体力削られる攻撃を回避で捌いていくというスタイルです。今回、空きスロが7スロットもあるというのもミソですね。回避性能+3にグレードアップしたり、素白ランスの白20部分を補う砥石をつけたり、あるいは耐震や罠師をつけたりできます。メガネの場合は、回避性能+3にするか砥石か罠師にするかをメンバーを見て使い分けています。武器スロが3あれば弱点特効も狙えますし、武器スロ2でも攻撃力UP【小】も狙えます。例え武器にスロットがなくても、空きスロは5もあるというのがもう1つのミソです。また、この装備でなら、この護石がなくても、回避性能+3まで持っていける可能性があるわけです。空きスロに回避珠を詰め込みつつ、護石だけで回避性能を6ポイント補えることが出来れば回避性能+3、挑戦者+2、乗り名人が見えてきます。火力、保身、サポート、すべてをこなせるわけですね。もちろん、操虫棍にも向いています。が、匠がないので改善の余地はありますね。メガネは、乗り+7、爆弾強化+2、スロット3という護石を持っていますので、上からヤマタ、ゴアS、スタールーク、ゴアS、ゴア、クロオビで、挑戦者+2、細菌研究家、乗り名人、ボマー、斬れ味レベル+1というマイセットを持っています。今作最強クラスのヤマタをさらに最強に押し上げる悪魔のような鬼火力の装備です。ちなみにこの装備だと、回避性能+2、挑戦者+2、乗り名人、金剛体も狙えますが……。ランスで金剛体は……。金剛体は、耳栓、風圧【小】無効の複合スキルで、さらにのけぞりを軽減するという効果があります。つまり、味方の攻撃でこけてしまうランスがこけなくなる(軽くのけぞる)だけになるんですが……。やってみるとわかりますが、ランスで金剛体を使うと、おそらく死にます。危険です。こかされてた方がまだマシです。というのがメガネの感想ですね。が、ソロでは非常に有用なので一考の価値は多大にあります。で、現在ラージャンの討伐数は596頭。600が見えてきました。そろそろ、最高級品ランスをください(切実)。というところで、本日はこれにて。
45ヶ月前掲載
プリンセスレイヤー けっきょくエンドコンテツを楽しむためには腕前が必要っていうのが悲しい
大阪府 アニメコスプレ風俗
プリンセスレイヤー けっきょくエンドコンテツを楽しむためには腕前が必要っていうのが悲しい
けっきょくエンドコンテツを楽しむためには腕前が必要っていうのが悲しい
こんにちは、メガネです。暑くなって参りましたねぇ……。夏はうんざりです、はい。ともあれ、MH4Gの発売日が決定しましたね!!新モンスターの造形や、密かにザザミファンであるメガネにとっては嬉しいザザミ亜種の復活も決まり、テンションが上がっているメガネです。上がっている……かな?うん、まあ、特定のゲーム(特にネトゲ関連)をやり込んでいる方にはわかって頂けるかなぁと思うのですが。自分のやっているゲームを糞ゲーと罵りながらそれでもやってしまう中毒症状である。またお仕事がはじまる……。そんな感じ。本日の出勤は、ななみ姫、かなで姫、ゆい姫、ひより姫、葵姫、けい姫、なつの姫、となっております。TEL:06-6213-5199URL:女の子も随時大募集中!!詳しくはinfo@princess-layer.netまでお問い合わせ下さいませ。■本題の前に■さてさて。本題というのはメガネが普段使っている装備セットのことですが。その前に、最近のメガネのモンハンライフをば。まあ、一も二もなく発掘作業なんですけれど。暇を見つけては発掘爆死ライフです。ピッケル振って、爆死して、鑑定して、リセット。あるいは栄光が出なかったのでリタイア、リタイアリタイア。最近ではストックしておきたいものすら出ない有り様です。ギルカを見るとリタイアばっかりでこいつなにやってんだ状態ですが、採掘作業真っ只中というわけです。体力−10スロット2という神お守りが出ましたので、それを使って体力−30、採取マスター、高速収集、ボマーを発動させています。上からスロ3ガン、ケロロ、レザー、ブレイブS、アイアンベルト、ブレイブですね。大タル爆弾1つで爆死できるので快適です。ベースキャンプでも、JUMPタル爆弾1つと小タル1つ(あるいはドクテングダケ)で死ねるという神装備なり。現状、レア7ランス11本、レア7ガンランス13本、というところまで来ましたが、そのほとんどが使えないゴミたちばっかりです本当にありがとうございました。ラージャンの討伐数も500を超えました。まあ、少ないほうですね。効率部屋でぶっ続けクリアマラソンしているような方は軽く2000は超えていると思います。まあ、つい最近攻撃倍率最強火属性340、刀匠真珠【2】のレア7竜騎槍を掘り当てましたので、まったくのスカばかりというわけではないんですが。火なんてなにに担ぐの?シャガル?ゴア?もうほぼやらないよそんなの。ってな感じです。■では本題なり■メガネが最近よく使っている装備セットをば。■龍騎槍(麻痺200・匠不要素白スロット2・鉄壁珠【2】)■レウスSヘルム(抗震珠【1】×3)■アーティアSメイル(強壁珠【2】)■グラビドSアーム(強壁珠【2】)■バサルUフォールド(鉄壁珠【1】)■エクスゼログリーヴ(鉄壁珠【2】)■神秘の護石(攻撃12・装填速度4・スロット2・スロットに抗震珠【1】×2)です。これで攻撃力UP【大】、ガード性能+2、ガード強化、耐震が発動します。素白武器の拡張性を活かしたつもりですが……。対ラージャン戦での凡用性と立ち回りの安定性は抜群です。ガードで削りなし、ビームもガード強化でガード可能ですので、バックステップからのビームというハメ殺しも封殺、耐震でカウンター取り放題、手数も増えるよ!そんな感じですね。耐震を落とせば、攻撃力UP【超】に変更することも出来ます。ただ、護石の敷居が高いです。スロット3のお守りであればなんでもいいので、耐震を落としてしまえば攻撃力UP【中】、ガード性能+2、ガード強化が発動します。あるいは、攻撃力UP【小】、ガード性能+2、ガード強化、耐震もいけます。この場合はスロット3の護石+腰のバサルを金剛に変えてあげればいけます。ギルクエでは火力と死なないことが求められますが、死にさえしなければ手数は自ずと出ますので、攻撃力UP【小】、ガード性能+2、ガード強化、耐震をオススメします。耐震があればカウンターを取れて手数UP=火力UPですしね。バックステップからのビームは、回避性能かガード強化がなければ、確殺コンボと言ってもいい極悪攻撃なので、よほど腕に自信がない限りは対策しておいて損はないです。正直、あれで死んじゃったら、自他ともに「しゃあない」って思っちゃいます。とにかくギルクエ100ラージャンは、なにか1撃でも喰らえば2撃目は耐えられないと心得ておかないと痛い目を見るため、よほどうまいメンバーが揃わない限りは、保身安定かな?うまい人4人だと、火力ゴリ押しで5分針余裕なんてことになるので、その辺はTPOで装備を選ぶ感じですね。あくまで個人の感想ですし、メガネは割りとゆるい考えだとは思います。なので、本気の効率部屋には入りません。そもそも、ランスメインな時点で効率部屋には入りませんが。とまあ、この装備は安定した立ち回りを追求した装備です。お次は見た目重視で、かつ、対ラージャン戦では単純火力もこの装備を上回る装備です。しかし、100ラージャン相手に死なない自信がある方のみ、と言った感じでしょうか。基本的には上の装備で参加して、様子を見てこれからご紹介する装備に着替えるという感じです。■龍騎槍(麻痺200・匠不要素白スロット2・鉄壁珠【2】)■ゴアヘルム(抗震珠【1】)■ブラキメイル(鉄壁珠【1】)■エンプレスアーム(闘魂珠【2】)■ブラキSフォールド(鉄壁珠【1】)■エンプレスグリーヴ(闘魂珠【1】・闘魂珠【1】)■龍の護石(ガード性能6・達人2・スロット3・スロットに抗震珠【1】×3)発動スキルは、ガード性能+2、挑戦者+2、耐震ですね。スキルの数はパッとしないですが、全身を青で統一した見た目に綺麗な装備です。そして、ガード性能と相性最悪の挑戦者を両立させた装備でもあります。闘魂珠はガード性能にマイナスポイントがありますからね。ランサーである以上、ガードか回避かは必須です。耐震で手数を増やしつつ、挑戦者+2の恩恵を存分に受けます。挑戦者+2は、モンスターが怒り時のみ、攻撃力UP【超】と会心率+20%が発動するというもの。パーティーの火力が高ければ、ギルクエ100のラージャンはほぼ常に怒っています。ですので、スキル単体での火力は真打さえ凌駕します。しかし、実際は様々なスキルを組み合わせたり、斬れ味、狩る相手、との相談もあります。が、単体火力では挑戦者+2は最強だと思われます。ちなみに回避性能方面でランスをやる場合、ゴアシリーズがメインとなります。ブラキシリーズには回避性能のマイナススキルがありますからね。ラージャン防具にも挑戦者はついていますが、このシリーズはぶっちゃけ、なんか中途半端で使えないというのがメガネの感想でしょうか。挑戦者というスキルは、珠にガード性能マイナスがあったり、ブラキに回避マイナスがあったり、ゴアメインで組むと火耐性が絶望になったり(乱入してきたガルルガのブレスを運悪く喰らってしまうとおろらく即死するレベル)と、とにかく保身スキルに対して優しくありません。が、それを補ってあまりある火力が見込めますから、立ち回りがしっかりしていればとてつもない強さを発揮できます。メガネは刀匠武器片手を持っていますので、それで真打、挑戦者+2、回避性能+1の装備セットも持っていますが、この火力は絶大です。あんまり片手剣は使わないのですが……。メガネの護石は回避性能+6スロット3で、上から発掘刀匠3武器、発掘キリンスロット3、リベリオン、ナルガ、グリード、怒天ですね。頭はスロット3でしたらなんでもいいですし、あるいはゴアでもゴアSでもいいです。足もゴアでいいんですが、見た目と防御力との関係でこうなりました。挑戦者すこぶる強いのですが、あくまで相手を選べばという感じです。メガネはバベル目当てにティガラーをやっていますし、ティガラーを自分でレベル100にもしましたが、その際には上の挑戦者装備でやりました。ティガラー、ティガ亜ラー、バサル亜ラーや、ランポッポラーなどでは有効ですが、間違っても、ジンオウガラーや、ジンオウガ亜ラーでは挑戦者では行かないようにしましょう。この2つのクエストではラージャンよりもジンオウガやジンオウガ亜種の方が面倒です。そして、こやつらはその特性上、怒っている時間が短いです。なので、挑戦者装備で参加すると嫌な顔をされる可能性大です。さらに蛇足ですが、ガードメインでティガラーやティガ亜ラーはあまりオススメはしません。ティガやティガ亜ラーの攻撃はガード性能+2があってもガードを貫通してダメージを喰らいます。なので、ランスで行くなら、回避性能メインで挑む方がいいです。もし挑戦者で行きたいのであれば、スロ3武器、ゴアS、ナルガ、ゴアS、ゴア、ゴア、回避性能+6スロット3の護石があれば、挑戦者+2、回避性能+3、斬れ味レベル+1、最近研究家が発動します。もれなく火耐性弱化もつきますけれど。見た目はけっこういいです。回避性能+3の保身一直線です。腕に応じて回避性能+2に落としてもいいのですが、この装備では落としたところで他に発動できるスキルがありませんので、回避性能+3でいいと思います。せいぜい火耐性弱化を消せる、くらいです。回避性能+1まで落とせば5スロスキルの余地は出ますが……。回避性能+3を落とす理由にはならないでしょうか……。あくまでランスで行くなら、ですけれど。片手、スラアク、太刀、双剣、笛、チャアク、なんかでしたら回避性能+1で十分(?)だとは思いますから、砥石や笛吹き名人などが候補にあがってきますね。とまあ、こんな装備で、ランスの、ランスによる、ランスのためのランス部屋に入り浸ったり部屋を建てたりしています。というところで、本日はこれにて!
45ヶ月前掲載
プリンセスレイヤー けっして最高性能ではない
大阪府 アニメコスプレ風俗
プリンセスレイヤー けっして最高性能ではない
けっして最高性能ではない
こんにちは、メガネです。そろそろ俺屍2が発売されるんですよねぇ。ただ、メガネはvitaを持っていないのであった。ハードへの初期投資っていうのはちょっと躊躇われます。なんだかんだ言いつつ買うような、でも、モンハンに復帰した以上、4Gまで、発掘最高級品を追い求める作業を続けたいような。悩みどころであり、所詮は趣味の悩みなのでそんなに大した悩みでもなかったり。本日の出勤は、ななみ姫、かなで姫、はいじ姫、みちる姫、葵姫、ひより姫、みゆ姫、となっております。TEL:06-6213-5199URL:女の子も随時大募集中!!詳しくはinfo@princess-layer.netまでお問い合わせ下さいませ。■痛い話■さてさて。舌を噛みました。おもいっきり豪快に。肉が削げました。削げた部分が腫れ物みたいになっていまして、もしそれが本当に腫れ物だったならば慌てて病院へ行くレベルです。なにがつらいって、日常的に痛い上に、元々そんなに良くはない滑舌がさらに悪くなる始末というところです。■と、そんなどうでも良い話は下駄箱の隅に放り込んでおいて■前回の日記の最後で、装備セット晒すぜ的なことを書いて、さらにそのセットを着た人を見たことがないと書いたメガネですが。うん、確かに見たことはないんだけど、その装備セットが特別素晴らしいかと言われると、別に凄くはないんだぜっ!メガネが持っている中では、とりあえずダントツ性能の水ランスであります。Lv4強化で攻撃力483←攻撃3傑で最弱。水属性290←どちらかと言うと低い斬れ味は匠白50←斬れ味3傑の内の1つ。ここはイイ。会心率0%←泣いていいですか防御+30←ないよりある方がいいけれど!!とまあ、スペックだけ見ればそこまで良品というわけではありません。まあ、強化には値するかもしれないけれど、わざわざ貴重な旅団ポイントを使ってまで強化するかと言われれば、強化をしないハンターさんもいるはずです。が、メガネは強化しました。その理由は、はまっている装飾品にあります。刀匠真珠【3】これは、強化しちゃうでしょう!!所謂真打武器というやつですね。真打は、攻撃力UP【大】と斬れ味レベル+1の複合スキルです。手っ取り早く攻撃力を上げられる最有力スキルなわけです。これがはまっているか、あるいはスロット3であるかが鍵であり、これを血眼になって掘っているハンターさんは多いはず。正直、刀匠真珠がはまっている時点で小躍りしました。水属性というのが、まあ、ちょっとアレなんですけれど。テオ相手には無類の強さを誇りますね。メガネはジンオウガ亜種&ラージャンのギルクエをやることが多いわけですが。ラージャンは氷属性に弱いですが、ジンオウガ亜種にはさっぱり通らない。ジンオウガ亜種には雷属性が通りますが、ラージャンには無効。ラージャンは物理肉質が極めて低いですが、ジンオウガ亜種は硬い。体力も多い。なので、ジンオウガ亜種に合わせつつの、物理の高い雷武器が最適かなぁと思っています。が、実は、ラージャン、ジンオウガ亜種ともに、水属性が効いたりするんですね。なので、野良では水属性を担いでいるハンターさんをよく見かけます。メガネもその例に漏れず、この水ランスを担ぐことが多いです。では装備セットをば。■龍騎槍(刀匠真珠【4】)■エンプレスセクター(痛撃珠【3】)■リベリオンメイル(痛撃珠【1】)■グラビドSアーム(達人珠【2】)■クロムメタルコイル■エンプレスグリーヴ(鉄壁珠【1】・達人珠【1】)■龍の護石(ガード性能+6・達人+2・スロット3・スロットに痛撃珠【3】)これで、ガード性能+2、見切り+1、弱点特効、真打が発動しているんだぜっ!ガード主体で戦うスタイルですね。ガードランサーか回避ランサーか、どちらが良いのかという議論は限りなく不毛であり、答えのない議論となりますが、メガネ的にはどちらも使える方が良いという考えです。テオ相手にガードランサーは正直キツいので回避ランサーの方がいいでしょうし、シャガル相手なら個人的にはガードランサーの方がやりやすい、みたいな。見切り+1は、たまたまです。護石にスキルポイントがありましたので、それだったら、見切りのスキルポイントがあるエンプレスと組み合わせて、という感じ。まあ、ないよりある方が良いわけでして。護石によっては、ガード性能+1に落とすことにって、ガード性能+1、弱点特効、業物、真打なんてものも可能です。これは対ラージャン&ジンオウガ亜種の装備ですので、攻撃スキルを活かして、奴らの足を斬っていくスタイルですね。ラージャンのビームはガード強化がないとガード出来ませんが、慣れれば、ガード前進だけで避けられます。最悪被弾してしまっても、体力MAX近くであれば即死はしないだけの防御力があります。さらに防御力を上げたければ、クロムメタルコイルをグリードフォールドに変えてあげればさらに上がります。その場合、爪護符ありで防御力632までいきます。ただまあ、メガネは、真打、ガード性能+2、ガード強化、覚醒の発動する装備を持っていまして、これが覚醒最高属性値の雷420のランスなんですね(属性最高値は覚醒が必要)。ガード性能+6の護石があれば、真打武器と、上からエンプレス、リベリオン、アーティアS、クロムメタル、アーティアSでこのスキルは組めます。で、この武器が属性は最高値なんですが、斬れ味が素青30の匠で青50というものですね。白ゲージがないという残念感ながらも、対ジンオウガ亜種相手にはもしかしたらこちらの方が強い可能性はありますが、ダメージ計算をしていないので不明です。しかし、ジンオウガ亜種単体クエストをやることはまずないので、あまり使う機会はありません。水武器ならば、ラージャン&バサル亜種でも活躍の機会があり、メガネはひとまず満足しています。というところで、本日はこれにて。次回はまた違う装備セットをご紹介できたらなぁと。メガネはこの武器セットの他に、麻痺ランスで2セットほどよく活用する装備セットがありますので。しかし、あれですね。ほんと、いいスキルは、護石や刀匠真珠に左右されることがほとんどであり、装備セットをご紹介したところで、必ずそれを万人が作れるわけではない、というところが悲しいです。もっと生産防具でやりくりしたいお年頃です。KBTIT、ディアテンプレ、ガルルガ倍加、覚醒最高値運用の弓フルラギア、ラゼンテンプレ、ギガロアテンプレなどなど色々ありますが……。これらテンプレにすら、特定に護石が必要なものがりますからねぇ……。
46ヶ月前掲載
会員登録 ログイン | お店情報の掲載 お店専用ページ | よくある質問と回答 お問い合わせ
.ball-loader