伊藤夏香さんの履歴書

履歴書を作成する際のコツ 採用担当者はまず、この履歴書の限られた情報のみから、あなたを探ろうとします。 多数の履歴書を見ているので、他の応募者との差をつけるため、丁寧で見やすく、好印象なものを作成しましょう。 * 写真 最初に目のいく場所は写真。 まだ会ったことのない採用担当者は、この写真の印象で、あなたへのイメージを膨らませます。 普通のスナップや、携帯のカメラで撮影したものでも結構ですが、清潔感があり、はっきりと写っているものを選びましょう。 また、バイトを申し込むお店がメイドカフェならメイドの写真、コスプレのお店ならコスプレの写真、とお店のジャンルによって写真を設定するのもいいでしょう。 * 自己PR ここでは、自分の基本情報を記載しましょう。 また、採用担当者に、どれだけ「働いて欲しい!」と思わせるかが肝心なので、自分の長所や趣味が、お店でどう生かせるかをアピールしましょう。 志望理由として、お店に対するあなたの熱い想いを綴るのもいいですね。 * バイト経験歴 アルバイト経験が複数ある場合は、アルバイト先と、始めた月日、それから従事期間も記載しましょう。 採用担当者は、従業員にはバイトを長く続けて欲しいと考えているので、1社あたりの在籍期間をチェックします。
黒須 しおんさんの履歴書

履歴書は、まだ会ったことのない採用担当者にあなたがどんな人物かを 判断してもらう最初の材料です。 書類に添える写真は、あなたを印象づける重要な材料になりますので、必ず 顔やスタイルがはっきりとわかるものを使用しましょう。 ※基本的には撮影から3か月以内の写真を使用します。 アルバイト経歴欄には、アルバイト先・期間・簡単な職務内容を記入します。 この項目で、あなたがどの様な業種の経験があるのか、在籍期間をチェックされます。 自己PR欄は、履歴書の中で最も重要な項目といえます。 これまでの経験を通し、どの様なことを身につけ、今後その経験を仕事場で どう生かしていきたいか、あなたの長所をアピールすることが出来る項目ですので、 採用担当者に「会ってみたい」と思わせる文章にしましょう。 しかし、印象をよく見せようとして、あまりに大袈裟に記入したり、嘘を記入することはやめましょう。 履歴書は正式な書類ですので、最後に誤字脱字がないかをよく確認してください。 ギャル文字は読みにくいだけでなく、良い印象は与えませんので厳禁です。
河原 蛍さんの履歴書

【履歴書作成時の注意事項】 WEBで送るからと言っても、あくまで「履歴書」です。 記入漏れの無いようにするのは勿論のこと、ギャル文字やタメ語は使ってはいけません。  個人情報を相手に送る作業ですので、お店側はそういう可愛らしさは履歴書では求めないと思います。むしろ、そこでは読みやすさに重点を置くべきです。 紙に書く場合、文字は下手でも良いので、丁寧に楷書で書いた履歴書であれば、印象は良いはずです。 写真は、WEBのメイドカフェでGO!履歴書の場合には、顔のしっかり分かるものを用意すると良いと思います。コスプレ写真であっても、誰か分からないような写真だと、添付する意味がありません。ルックスがきちんと分かるものにしましょう。  紙に書く履歴書の場合には、必ず証明写真を貼りましょう。  あと、履歴書に写真を付けないかたも時折いらっしゃると聞きますが、写真を貼ってこその履歴書なのではないかと考えます。
会員登録 ログイン | お店情報の掲載 お店専用ページ | よくある質問と回答 お問い合わせ
.ball-loader